サロン・ド・アンリエッタ

無料ブログはココログ

グルメ・クッキング

2014年4月 6日 (日)

桜だより

京都市内は今ちょうど
桜が満開です

円山公園・清水寺・平野神社・二条城・京都御苑等々・・・
人気の桜スポットは
当然花見客でごった返しています
と同時に
市内の交通網も大渋滞
でも致し方ございません
桜は古くから人と深く関わって来ました
特に満開の桜は
春を象徴する花として
好まれ続けています
桜の花の短命さもあり
この期を逃したら
また一年愛でることができないのですから

 

Photo さあ!桜を見に行こう

 

桜の名所は
勿論京都だけではありません

 

滋賀県長浜市まで足を延ばしました
長浜はまだ五分~七分咲きでしょうか
あと数日で満開といったところでした

そして
長浜に行ったら一度は食さないとね・・
ということで
のっぺいうどんで有名な
『茂美志屋』さんで
のっぺいうどんと豆腐田楽を頂いて来ました

 

Photo_2 黒壁ガラス館を少し東へ

 

古民家を活かした店内の壁には
有名人の写真とサインがずらりと並び
一通り眺めていると
大きな木蓋付きどん鉢で
のっぺいうどんが運ばれて来ました

 

Photo_3 あんの下には~

 

『茂美志屋』さんののっぺいうどんは
大阪のあんかけうどんと京都の志っぽくうどんをもとに
店主が手直しされてできたものだそうです

蓋を開けると
大きな椎茸があんに包まれていました
その下にうどんがあるのですが
椎茸のあまりの大きさに
姿が隠れてしまっています
とろみがついたあんは
鰹と昆布のお出汁が良く効いていて
見た目よりは
薄味に仕上げてあり
関西でも無く関東でも無く
その中間の味?
に思えました

 

Photo_4 田楽好きにはたまらん

 

次に豆腐田楽

豆腐田楽といえば
中部地方出身のわたしには
甘辛い赤味噌の木の芽田楽が
馴染み深いのですが
『茂美志屋』さんの豆腐田楽は
こんな感じでした
やはり郷土料理ならではですね
その地域の特色が出ています

 

どちらもとても美味しかったです
ごちそうさまでした

 

そして黒壁に来たなら是非!

 

Photo_5 町並みに溶け込んでいます

 

アロマテラピ-のお店
『おれんじぴ-る』さんにご挨拶

自宅の一角で
ショップとスク-ルをされています
素敵な場所に
素敵なお店です

明るくて温かみのある優しい店長さんが
出迎えて下さいますよ

 

 

 

2013年7月19日 (金)

夏はやっぱり!

スイカジュ-スsign03

 

Photo 乾いた喉に・・

 

夏といえばスイカです

小玉スイカをいただいたので
半分は食べて
半分はジュ-スにしました

100%スイカ果汁のみです

さっぱりとした甘さで
ごくごく飲めま~す

 

2013年3月31日 (日)

頑張ったご褒美!

ハ-バルプラクティショナ-の講座で
お世話になった先生を囲んでの
お食事会のため
今日は梅田入りでした

昨年は夏を挟んで
半年間
毎日曜日は
正午に家を出て
阪急電車に乗り
梅田で4時間の講義を受け
くたくたになった身体で
(実際は頭の中)
帰宅は20時という生活を
繰り返していました

夏には
いくら灼熱の日差しが当たらない
地下街とはいえど
連日の猛暑で
消耗しきった私の体力では
このまま目的地までたどり着けるのだろうか
と不安を抱き
何度
雑踏に押しつぶされそうになったことでしょう

帰りは帰りで
高校時代からの天敵ともいえる
化学の講座を受けた後は
頭の中は
大豆がぎっしり詰め込まれた
スカスカのお豆腐状態で・・
(まったく意味がわからない!)
すべての思考回路は遮断され
ただ人波に流されるがまま
気付いたら
阪急梅田駅に到着していた
という感じでした

今は
遠い昔のことのように思い出されますが
昨年の君は
頑張っていたね☆

自画自賛めいた思いも
込み上げて来ました

そして半年ぶりに
全員揃ってのお食事会restaurant

ヒルトンプラザウエストにある
yasaifrench『N.R』さんの
ランチです

Photo 野菜のパレットみたい

このお店は
有機野菜中心のメニュ-になっていて
ランチもディナ-も
野菜がたっぷり
美味しく頂けるようです

どのお料理も
お洒落に盛り付けがしてあり
量はちょっと少ないかも?
(私は十分満足でした)
ですが
健康志向の女性客には
嬉しいお店だと思います

Photo_2 今流行りのフワフワ。。

Photo_3 ツナと春キャベツのトマトパスタ

わずか2時間のお食事会でしたが
久しぶりの顔ぶれで
お喋りにも花が咲き
とても楽しい時間を過ごすことができました

また
ハ-バルプラクテショナ-として
自分がどのような道を
開拓して行ったら良いのか・・
皆悩みながらも
それぞれの目標を持って
頑張っているということを知り
改めて良い刺激をいただいて来ました

その他のカテゴリー